なぜUVレジンの資格でレジュフラワーが選ばれるのか。

私が、UVレジンアクセサリーを始めた当初は、UVレジンは一般的ではありませんでした。

UVレジンのメーカーも数えるほどしかなかったですし、
アクセサリーのパーツ屋さんで販売されていることもなく、
ネットでUVレジンを購入するぐらいしか購入方法がありませんでした。
今現在はUVレジンアクセサリーのブームということもあり、いろんなメーカーからUVレジンが販売されています!

私が理事を務めている
日本レジュフラワー協会からのUVレジンを販売させていただいているのですが、
メーカーごとにUVレジンの特色があり、メーカーによって使い勝手も輝きも、費用も違います。
Pハンドメイドアクセサリー,レジュフラワー,レジュ,レジンアクセサリー,日本レジュフラワー協会,UVレジンアクセサリー,レジンアクセサリー教室,レジン講師,本物の花,三上美幸,横浜,菊名,戸塚,大口,八丁堀,鷺沼,出張レッスン,体験レッスン

関連記事:
本物のお花を加工するUVレジンの違いが明らかに!
【レジュレ】日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン 25g
そして今現在UVレジンの資格は多数あります。
レジンアクセサリー.comさんでもご紹介されている資格は多数ございますが、
レジュフラワー認定ベーシック講座は他の協会の資格よりも値段が高価です。

関連記事:
最近流行りのレジンクラフトの資格・講座をご紹介! | レジンアクセサリー.com
レジュフラワー認定ベーシック講座

 

img_2329

レジュフラワーの資格は、7月募集を開始し関東以外にも広がり、今現在うちの教室だけで10人以上の方々が同時にレジュフラワーの資格を取得中です。

ではなぜレジュフラワーの資格は、選ばれるのでしょう??

 

他の資格と違うのは技術だけじゃないから

実は他のハンドメイドの資格もそうなのですが、与えられた課題をこなして、技術の基本を教えてくれる資格はいっぱいあるのだけれど、お教室を運営していく知識については教えてくれるところは稀なのです。

認定講師が、お教室の運営についてわかっていないまま資格を輩出するので、そのあとに続く認定講師が運営について学んでいく事が出来ません。

なのでどんなに資格を取得しても運営について知らなかったら、お教室は育っていきません。

ですが、レジュフラワー協会では講師になるためには講師講習というお教室を運営していくための知識のセミナーを受講していただきます。

 

講師になるためのセミナーを受けていただいた生徒様たちからは、

「そっか、こういう事を今後考えていかなきゃいけないのか」
「今までそこまで考えてなかったです」
「やらなきゃいけないことが明確化されました」

などお声を頂いております。

 

さらにこのセミナーは日本レジュフラワー協会の本部校でしか行いません。
理事を務める私、三上もしくはもう一人の理事、平松さんのお教室でしかセミナーを受講することができないのです!

それってどういうことか分かりますか?

私は、1年で総勢500名以上の生徒さんにレッスンをさせて頂き、大手商業施設からのワークショップの依頼多数。

 

女性の他の業種の方向けに「手に職をつけて仕事をしていくためにはどうしたらいいのか」というセミナーの開催。

img_20142

さらにお教室業をはじめてまだ1年ちょっと。

月の最高売上は100万。

 

そんな私が、お教室を運営していくためのどんな事をしているかセミナーでお話させていただきそれを踏まえて、講師として実際にレッスンをして頂くようになっているからです。

それってどういう事?と思う方も多いかもしれないので、
はっきり言っちゃいます。

 

技術だったらどこでも教えてくれます。

 

でもお教室業を運営していくためには、なるべく早く成果を出したいならば、
お教室業の講師として先人を歩んでいる人のノウハウを知って、実行すればいい。

レジュフラワーでは人生を豊かに楽しくなってもらうためにいち早く活躍出来る講師を増やしていくために講師講習をさせていただいています。

 

だからこそUVレジンの資格の中でもレジュフラワーは選ばれていくのです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。