ハンドメイドの教室でコンテンツを沢山増やすのは集客につながるのか?

どうもです!

クラフト作家が習いに来るレジュフラワー・UVレジンアクセサリー教室
「P*(ピィ)ハンドメイドアクセサリー」の三上美幸です!

Pハンドメイドアクセサリー,レジュフラワー,レジュ,レジンアクセサリー,日本レジュフラワー協会,UVレジンアクセサリー,レジンアクセサリー教室,レジン資格,レジン講師,本物の花,三上美幸,横浜,菊名,東京,馬喰町,出張レッスン,体験レッスン

 

知っている方も知らない方もいらっしゃると思うのですが

私は、日本レジュフラワー協会の代表理事をしています。

色んな認定講師さんを育ててきたのですがお教室運営についても教える事も多いんです。

 

 

現在その経験も生かしてハンドメイド作家さん、講師さんの方にコンサルもさせていただいています!

今回、これからハンドメイドのお教室業をしていきたい!
という方から頂いたご質問を頂いたので回答していこうと思います!

 

A様からのご質問

お教室で色んな習い事を出来るようにした方が良いでしょうか。

例えば、レジュフラワーとプリザーブドフラワーとリボンとポーセラーツと...。

 

自分のお教室にたくさんのコンテンツを入れれば集客って出来ますか?

 

こんなご質問をいただきました!

じゃぁ、本当にそれで集客が出来るのか今回お答えしますね( *´艸`)

 

コンテンツがたくさんある教室は生徒さんが来てくれる?!

A様はコンテンツがたくさんある教室にするか、それとも1つにするか悩んでいるんです。

 

コンテンツがたくさんあるのは集客方法としては1つ正しいと思います。

何故というと、例題を上げてお話していきますね!

 

A子さんは、レジュフラワーの体験レッスンに行ってみたいと思った。

「ネットで検索してみよう」

 

レジュフラワー 横浜

 

 

はたまたB子さんはポーセラーツを習ってみたかった。

A子さんと同じように検索

 

ポーセラーツ 横浜

 

 

C子さんはリボンを習ってみたかった

A子さん、B子さん同様ネット検索

 

というようにコンテンツ名がたくさんあったら、

お教室のブログやウェブサイトが検索に引っ掛かる可能性って高くなるんです。

 

コンテンツが沢山あったら本当に検索に引っ掛かるのか

コンテンツ名がたくさんあったら、お教室のブログやウェブサイトが検索に
ひっかかる可能性が高くなるとお話ししました。

 

コンテンツを沢山持っている方が有利!

 

そんな風に思いますよね?

 

実はそうではないんです。

 

ウェブでの検索にひっかかるためにはSEO対策をしたり
ブログの記事を沢山書いたり、他の人よりもより良い情報を提供しなければ
ウェブ検索で上位にはなりません

 

分かりやすい記事を見つけたので参考までに!
検索ワードに引っかかる為にするべき事【初心者編】

 

コンテンツが沢山あっても継続的集客にはつながらない?

ただただ、コンテンツをたくさん準備しても、1度レッスンに来てくれたとしても
2度目は来てくれないかもしれません。

 

それはなぜか。

 

☑コンテンツだけあっても技術が伴っていない
☑1つのコンテンツの出来る事が少ない
☑接客ができていない
☑売れ売れになっている

 

お客様の事を考えていなければ、サービスとして成り立たないですから
そりゃ、また来てもらう事は難しいです。

 

またお客様によっては、
「ここのお教室は何をいったい教えているの?」
「何屋さんなの?」

と思ってしまう方おいらっしゃいます。

 

まとめ

コンテンツをたくさん持っていて、売れている方もいますし、
私のようにハンドメイドのコンテンツが少なくても売上が高い方もたくさんいます。

 

☑売上が高い人の共通点はサービス設計がきちんとできていること。
☑自分の事だけではなく、お客様へのサービスとして考えられている。
☑継続的に通ってもらうために自分自身を磨いている

 

などなど、やらなければいけないことはハンドメイドのコンテンツを増やすだけではありません。

お教室をよりよいものにしていくには
自分を磨いていかなければなりません。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。