ハンドメイド教室をするために何をどうしたらいいのか、明確化されました!

どうもです!

クラフト作家が習いに来るレジュフラワー・UVレジンアクセサリー教室
「P*(ピィ)ハンドメイドアクセサリー」の三上美幸です!

 

私が代表理事をしている日本レジュフラワー協会の資格は、
講師になる為には講師講習という名前のセミナーを受講して頂き、
デモレッスンをしてもらわないと講師になれません。

毎月、決まった時にセミナーを開催しているのですが、
今回千葉からプレ認定講師さんが馬喰町教室で講師講習を受講。

そして同日にskypeで福島のプレ認定講師さん2人の講師講習。

{FC23BA31-0105-41F4-A7AA-D4DB65A37CF5}

 

実は、この講師講習受講しておくのとしないのでは全く違う。

 

「こんなこと考えないといけなかったのか」

「そりゃ、何したらいいかわからなくてモヤモヤするわ」

 

とおっしゃられました。

そう、ハンドメイドを仕事にするのに知らない事が多いのだ。

知ってるのと知らないのは大きな差がある。

ここからやる、やらないは本人次第。
でも、レジュフラワーの認定さんたちはやる気がある人が多い。

技術をどんなに磨いても、それだけじゃ仕事にならないし、お教室運営は出来ない。

学ぶ事はたくさんあるのです。

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。