ハンドメイド起業に使える!LINE@(ラインアット)とは?

どうもです!

最近お教室満席ノウハウLINE@に力を入れすぎている
半年で教室を満席にするハンドメイド講師コンサルタントの三上美幸です。

 

LINE@で、配信してるのすごく楽しいんですよね!
真剣度が高い方が多いし、すぐに読んでくれた読者さんから
反応があって、連絡くれて!

私がお教室を満席にする方法を
お届けしているLINE@はこちら

さて、今LINE@の話をさせていただいたのですが、

「LINE@(ラインアット)て何?」

って思っているんじゃないですか?

知っている方、すでに使っている方もいらっしゃるかもしれません(^^♪
今回は、お教室の集客ツールとして使えるLINE@についてお話していきます!

LINE@とは?

LINE@(ラインアット)とは、
ビジネス向けのLINEアカウントで、
LINEを使用している人と
コミュニケーションをとることのできる
LINEとは別のビジネス用アプリです。

LINEとLINE@の違い

・「LINE」はプライベートで1対1のやり取りに特化したコミュニケーション

メールに変わるコミュニケーションツールで
Facebookのメッセンジャーなんかも同じ役割をしますよね!

人でフォルダ分けされるので、1人の人とのやりとりが見やすく
日本の7,000万人以上が使用しているツールになります!

・「LINE@」は、ビジネス目的で1対多のやり取りに特化したコミュニケーション

LINEユーザーに対して、メルマガのように自分から一歩的に
配信する事も出来ますが、LINEで受け取った人から
メッセージをつけとる事が出来、1対1で話す事もできるものです!

 

LINE@の7つの基本機能

メッセージ

管理画面からメッセージを作成し、
友だちになってくれたお客様や
ファンに一斉配信することができます!

メルマガみたいな機能ですね!

配信の事前予約も可能なので、
キャンペーンやイベントに合わせて
メッセージを配信予約しておくことも可能!

1:1トーク

あなたのLINE@に登録してくれている
お客様やファンの人と
1:1でトークをすることができます。
お客様やファンがLINEから
直接コミュニケーション
することができるため、

お問い合わせやお教室の予約も
手軽にやり取りすることが出来ます!

タイムライン・ホーム

タイムライン・ホーム機能で
不特定多数のユーザに向けて
情報を届けることが出来ます。

メッセージ送信時、
タイムラインに同時投稿することも可能!

アカウントページ

LINE内に専用のホームページ
持つことができます。

プラグイン機能により、
・お知らせ
・写真リスト
・予約ボタンなど、

ページ内のコンテンツを
簡単にカスタマイズすることが
出来ちゃいます!

クーポン機能

クーポンを作成して
お客様にお届けする事ができ、

さらに作成したクーポンの
開封数や使用数を管理画面で
確認することができます!

LINE ショップカード

LINE ショップカード
ポイントカードを作成・発行できる機能です。

従来の紙製ポイントカードと比べ、
お客さまが忘れたり紛失することもなく、
リピート強化に繋がります。

統計情報

日々の友だち追加数、
ブロック数などの数値や、
タイムラインへの反応などを
確認ができます。

また、期間を指定して数値データを
ダウンロードすることが出来ます!

LINE@は無料で使えるの?

無料でも有料でも使用する事が出来ます!
使用する項目によって有料バージョンに
切り替えてもいいと思いますが、
まずは無料、有料の違いを見てみましょう!

LINE@

出典:LINE@公式ページ

無料でも、もちろん使えます!
月1000通までメルマガのようなメッセージを送る事が出来るのですが、
登録してくれている人が1,000人いたら、
月に1回(500文字以下のものを1人当たり1通)
しか送れませんので、それ以上送って宣伝したい!
という場合は有料ベーシック版を
使う事を考えてみてもいいと思います!

気を付けよう!LINE@が使えない?登録の罠


LINE@を使おうと思ったのに「年齢認証」が必要で使えません!!!!

なんて方はいらっしゃらないですか?

そうなんです。

LINE@には「年齢認証」が必要で、年齢認証が出来ない場合は1対1トークが使用できません。

対処方法

LINE株式会社に問い合わせしてみました。

年齢認証出来れば、LINE@使う事が出来るのでは?
と思ったのですが、現在(2018年3月の話)

携帯会社3キャリアもしくは、LINEモバイルを使っている方しか年齢認証ができないため、
SIMフリーの人は年齢認証が出来ません…><

私は、自分個人のLINE@は、まだSoftbankを使っているときに使っていたもので、
ノウハウを配信しているLINE@はリュネット合同会社でキャリア契約している人に
管理人として入ってもらい、その方に年齢認証してもらいました(;'∀')

今後LINE@は、ハンドメイドのお教室の予約などにも
使いやすいものになっていくと思いますので、使える方は使っていくと良いツールですよー!!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。