便利すぎるリブログでやってはいけない3つの事

どうもです!
クラフト作家が習いに来るレジュフラワー・UVレジンアクセサリー教室
「P*(ピィ)ハンドメイドアクセサリー」改め
半年で教室を満席にする
ハンドメイド講師コンサルタントの三上美幸です。

三上美幸,ハンドメイドコンサル,お稽古コンサル
※以前LINE@で配信したものです。

職業柄、色んなハンドメイドの人の
アメブロを見させていただいている
のですが、ブログ集客したいのに
わー。これやっちゃダメ!!

というのがいっぱい目につくんです。

まずは、ブログの概念から
お話をするとなんでやっては
いけないのか
というのが分かるので、

今回は、
便利すぎるリブログで
やってはいけない3つの事
をお伝えする前にブログの
概念についてお話をしていきます!

ブログの概念とは?

まず、ブログ集客をするために
一番わかっていなきゃいけない
ブログの概念です!

ブログは、何のために
書いていると思いますか?

・お客様に自分の事を知ってもらう
・自分のサービスを知ってもらう
・検索されるようになる
・読み物にする 

っていうのが、概念になってきます。

ここを踏まえて、
便利すぎるリブログで
やってはいけない3つの事
をお伝えしていきますね!

①リブログだけしている

アメブロの機能で、記事のリブログ
っていうのがあります。

人の記事をシェアしたり、
自分の投稿した記事を
もう一度読んでもらうための
シェア機能ですね!!

実は、これ使うととっても
便利なんですが、
ブログの概念を思い出しましょう。

・お客様に自分の事を知ってもらう
・自分のサービスを知ってもらう
・検索されるようになる
・読み物にする

ただ、リブログしただけだと
どれも叶える事が出来ません。

リブログしたら、その記事を
読みたくなる文章を書く。

ブログの概念の1つ
「読み物にする」というのは
文章がきちんと書いてある事を
示します。

②リブログと、一言だけしか書いてない

シェアしたい記事のリブログと
「これ読んでくださーい」

の一言のみ。

これは、自分の事も知ってもらえないし、
読み物として面白くないですよね?

商品の事も自分の事も
知ってもらえていないのに
リブログに一言しか書いてなかったら
自分だったら読みたいって
思ますか??

読みたいブログにしないと
どんなに毎日ブログを
書いていても
読まれるブログには
なりません。

・お客様に自分の事を知ってもらう
・自分のサービスを知ってもらう
・検索されるようになる
・読み物にする

を徹底的にこだわりましょう!

③リブログするときに画像を入れない

記事をリブログして、
ブログ記事上に画像を
入れない方が本当多いんです!

画像を入れないと、
ブログ記事一覧に
文字だけが並んでしまうのです!

文字だけ並ぶとどうなるか
というと窮屈なイメージになり
読みたいブログにはならなく
なっちゃいます。

必ず、画像を入れる事を心がけましょう。

まとめ

リブログは、ちゃんと使うと
とっても便利な機能ですが、
使えていないと、ただの
読まれない記事になってしまいます。

ブログ集客したいなら、

・お客様に自分の事を知ってもらう
・自分のサービスを知ってもらう
・検索されるようになる
・読み物にする

を意識しましょう

半年で教室を満席にする方法

LINE@で公開中

友だち追加

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。