売れっ子ハンドメイド講師がブログやサイトをやる本当の理由

「ブログは書くのが大変なのでやらないです」
「インスタグラムは写真をアップするだけなので楽なので……」
「SNSはやったほうがいいのでしょうか?」
「ミンネで販売しているだけです。ブログは読むだけです」

ブログやウェブサイトは持ったほうが良いですよー!
と言われてもピンとこない。

ブログとかウェブサイトがなくてもお教室できるよね?

ハンドメイド商品売れるよね?

今からやらなくても大丈夫だよね?
いえいえ。そんなことはないんですよ。
売れっ子ハンドメイド作家、講師の方はブログやウェブサイト(ホームページ)をきちんと持っています。
ではなぜブログやウェブサイト(ホームページ)を持ったほうがいいのでしょう?

 

ネット社会だからこそ検索する

例えば、ご自身が、何か習いたいものがあったとします。
では、習い事をしたいと思った時、その習い事をするために何をしますか?
ネットで検索しませんか?

 

例えば、「レジン 教室」とグーグルで調べたとします。
そうすると、こんな感じにヒットします。
net

 

ちなみに私は、「レジン 教室」で検索すると1番最初に出てきます。
人は一番最初に出てきたものを開き、中身を見ます。

 

ブログやウェブサイト(ホームページ)には詳細が書いてあり

どこで
どんな人が
どんな事を
いくらで

しているかというのが分かりますよね?

自分がお客さんの立場になった時の事を考えると、ブログやサイトはやらないと見つけてもらう事ができないことが分かります。

ブログやウェブサイトでないと検索されないのか

ネット上のツールには2種類あります。

Facebook、インスタグラム、Twitterなどのフロー型
ブログ、ウェブサイトなどのストック型
というものに大きく分かれます。

 

フロー型の特徴

「フロー型」とは流れていく情報です。
留まることはありませんし、基本的にその場限りでしか読まれません。

・周りの反応が早い
・あっという間に広がる拡散力

が利点ではありますが、欠点として
・検索ができない。
・記事が探せない。

があります。

ストック型の特徴

一方で「ストック型」とは、筆者の主張や耳より情報などの内容が含まれ、
「繰り返し読まれたり、引用されたりする可能性がある情報」です。

・ネット検索される
・記事がどこにあるか探せる
・読みに来てもらえる

という利点があります。

ハンドメイド作家、講師として活動していくには、検索されるブログやウェブサイト(ホームページ)が重要だということがわかります。

だからと言って、Facebookやインスタグラム、Twitterをしなくていいというわけではありません。
情報拡散力の強いフロー型のものなので、
ストック型とフロー型を提携してうまく使っていくのがいいのです。

さらに、どこからご自身のことを知ってもらえるかわかりません。それぞれの特徴を生かし、いろんなものを使っていくのも1つの方法です。

ブログとウェブサイト(ホームページ)はどちらもやらないといけないのか?

始めやすいのはアメーバブログです。
無料で会員登録すればいいので、簡単に始めることができます。

しかし、アメブロは商標利用ができません。
アメブロは登録している人も多く、やりやすい反面、ネット集客をするのには向いていません。

私がお世話になっているメディアクリエイターの林さんが書いた
「ダメ絶対!ハンドメイド作家がアメブロを使うべきでない7つの理由」
というコラムがアメブロではネット集客するのに向いていないことをしっかりと書いてあります。

ブログもウェブサイトもいいところを利用して使っていくのがおすすめです。

ご自身のことをアピールする時にはブログを。
そこからリンクを張り、商品について、大事なことについてはウェブサイト(ホームページ)に書いていくのが良いです。
売れっ子は、きちんと自分を宣伝するすべを知っています。
それがブログやウェブサイトもその1つだということを感じて、実際にやっていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です