BLOG

ブログ

【起業家成功マインド】やりたくないを行動できるに変える3つの方法

どうもです!

熱烈ファンが食いつく
集客コンサルタントの三上美幸です。

よく、うまくいかなくて
気持ちがもやもやしたときに
どうしたらいいですか?

三上先生は、気持ちが
もやもやすることってないんですか?

成功している人は
もやもやとかせずに
発信したり、集客したり
できるんですか??

とか言われるんですが、

いろんな成功者の人が
いっぱいいると思いますが、

私は実は
めっちゃもやもやする
ときもあります(笑)

割としょっちゅう
もやもやすることもあります。

もやもやして誰とも
連絡とりたくないよーー!
わーーー!!

ってなることもあります。。。

そんな時に
どうやって解消をして
どうやって行動にうつして
どうやってビジネスに
つなげているのか

今日はそんなところを
お伝えしようと思います。

これは、ビジネスだけじゃなくて
自分との向き合い方にも
使えるかもしれないので
ぜひ試してみてください。

①ノートに書きだす

だいたい、
「もやもや」の原因が
いまいち分からなくなっていることって
いっぱいあるんですよ。

なので、なんで自分が
もやもやしているのかを
洗い出していくことをします。

ノートに書きだすのは
一人でもできるので
頭の中にあるものを
書き出していくことを
すると楽になったりしますよ。

②話を聞いてもらう

女性はとくにそうですが、
話すことでまとまることって
めっちゃくちゃいっぱいあります!

なので話を聞いてもらう
ことでもやもやしている
原因がわかったり

自分で話しているだけなのに
解決策が見つかったり
することもあります!

ただし、ここで注意なのが
話を聞いてもらう相手です!

例えば、

「そんなの無理だよ」

「辛いならやめなよ」

という人と話していたら
どうでしょう??

どんどん気持ち下がりませんか?

こういう人を
ドリームキラーと言います。

ドリームキラーと
話していたら
せっかく自分の夢を
叶えることができなくなります。

なので、

「大丈夫、大丈夫!

いける!いけるー!!」

と言ってくれる人と
一緒に話した方が良いです!

でも、時間は有限ですから
愚痴ばっかりでは
相手の人の時間を奪います。

愚痴ではなく有意義な
時間にする必要があるので

話を聞いて励まして
もらうときは

紙に書いた後に
要件をまとめて
話を聞いてもらう

ってことをしましょう

③強制的に泣く

涙活(るいかつ)ってご存じですか?
涙を流してストレスを発散する
っていうやり方です。

私もこの方法を
結構使います。

でもこれ、
ただ泣くだけではダメ

なぜ涙活に効果があるのかというと
泣くこと自体にではなく、
心が感動することに
効果があるからと言われているそう!

ネガティブな感情で
流す涙は逆にストレスに
なってしまうので

感動する映画だったり
漫画だったり、
感動して泣けちゃうものを
用意しておいてみるのがよいです!

ちなみに私が最近感動して
泣いたアイテムは

「来世を誓って転生したら
大変なことになった」

という漫画で感動して
泣いてすっきりした
という経験があります(笑)

気になる人は読んでみてくださいね!

というわけでこんな感じで
もやもやを解消しています。

もやもやを解消する
一番大事なことは

原因をつきとめること!

でも、原因を突き止めても
晴れないもやもやには
感動してリラックスをすることも
試してみるといいですよ!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。