【私の起業ストーリー⑦】年間3万円のFacebookコンサルティングが教えてくれたこと

どうもです!
クラフト作家が習いに来るレジュフラワー・UVレジンアクセサリー教室
「P*(ピィ)ハンドメイドアクセサリー」の三上美幸です!

 

■□私の起業ストーリー■□■

第1話 【私の起業ストーリー①】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?
第2話 【私の起業ストーリー②】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?part2
第3話 【私の起業ストーリー③】ブランド名を決めて思いを伝えようとする事
第4話 【私の起業ストーリー④】委託販売は本当に上手い話?メリットだけじゃない事を知る
第5話 【私の起業ストーリー⑤】アクセサリーの販売初期の売上事情
第6話 【私の起業ストーリー⑥】知らない人と出会わなきゃ……。異業種女子会に参加

 

日本レジュフラワー協会の活動を開始したのが2016年7月。
起業したのが2015年10月。
お教室を始めたのが2015年8月。
アクセサリーの販売を始めたのが2015年4月。

対価を頂きだしたのが2年位前なのにも関わらず、どうして起業して1年目で年間500人も受講してくださる講師になったのか。

 

そんな私の起業ストーリー第7話
レジュフラワー,レジンアクセサリー,ハンドメイド起業,ハンドメイドコンサル,三上美幸,Pハンドメイドアクセサリー
Facebookで1000いいねもらっている女性起業家Rさんが主催している女子会に参加した私。

 

「今の時代はFacebookでいいねを1000以上取ればお金になる。Facebookだけで集客ができる。

私はFacebookをアップすれば1000いいね貰える。それで仕事になっているの。

1000いいね取れて、仕事になってお金になるから私のコンサルティングを受けてみないか」

 

女子会に参加していた人たちにそんな告知をしていたRさん。

年間30,000円でコンサルティングしてくれるなんて!

 

Rさんとの繋がりをここでなくすわけにはいかない。

そう思った私は、Rさんにコンサルティングをお願いしようと思い、Rさんにお金を支払いって

コンサルティングをお願いする事にした。

 

 

そして、Rさんから一番最初に言われたことが

「自撮り写真をキラキラに加工して、朝5時に毎日Facebookにアップしなさい。そして誰でもいいから友達登録をしなさい」

だった。

 

 

当時言われてキラキラした感じの写真をFacebookに載せていた私。

 

そして、Rさんに言われたコンサルティングは大まかにこれだけ。

あとは写真をわざと斜めに配置したり、自撮りは笑顔で無理やり笑うとか(笑)

 

これをコンサルティングと言っていいのだろうか。

今では本当そう思う。

 

Rさんに言われたことをとりあえずやってみた私は、

Facebookのいいね数は200いいねぐらいになり。

(多分最初は10いいねとかだった。)

誰彼構わずにFacebookの友達申請をしていたので、全く知らないおじさんから毎朝

「おはようございます」

なんてコメントが入っていた。

 

 

コメントもいちいち返していた。

 

毎朝5時に起きて、毎日キラキラに加工した自撮り写真をアップして……。

これで仕事がもらえるのか、なんだかやってることが気持ち悪い。違和感を感じる。

 

そう思った私は、最初に朝5時に起きるのをやめた。

その次にキラキラに加工した自撮り写真をアップするのをやめた。

私が本当にこれをしていく意味がなるのだろうか。

 

そう悩んでいる時、Rさんから呼び出され、Cafeで打ち合わせすることになった。

 

つづく

----------------------------------------

 

今で思いますが、これはコンサルティングっていわない(笑)

 

ちなみにFacebookで200いいね貰っていた時の私の月の売り上げは3万円。

現在のFacebookのいいね数は40~投稿によっては90ぐらい(笑)月の売上はその頃の20倍です(笑)

 

Facebookのいいね数=自分の好きな仕事をして売上につながるとは一概には言えない。

 

でももちろん、見てもらえるようになることはとっても大切で、

Rさんが私に教えたことでは、私は売上を上げれることを教えてくれたわけではなかったんです。

ただ、いいね数を上げるためには何をしたらいいのかを教えてくれただけ。

 

いいね数を上げて、ターゲットを定め、見込み客に投稿を見てもらうということをしてなかったんです。
していなかったというよりも、いいね数を上げるのと、
ターゲットを定め、見込み客に投稿を見てもらうことは別物だということをその時は知らなかったんです。
 

この2つの違いについて気づくのはもっと全然あとの話なんですが、

いいね数をただただ、上げれば、自分のハンドメイド商品が売れて、売上につながるっていうのは大間違い。

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。