【私の起業ストーリー⑧】何も言わずに呼び出された時は気をつけて!

どうもです!
クラフト作家が習いに来るレジュフラワー・UVレジンアクセサリー教室
「P*(ピィ)ハンドメイドアクセサリー」の三上美幸です!

 

■□私の起業ストーリー■□■

第1話 【私の起業ストーリー①】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?
第2話 【私の起業ストーリー②】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?part2
第3話 【私の起業ストーリー③】ブランド名を決めて思いを伝えようとする事
第4話 【私の起業ストーリー④】委託販売は本当に上手い話?メリットだけじゃない事を知る
第5話 【私の起業ストーリー⑤】アクセサリーの販売初期の売上事情
第6話 【私の起業ストーリー⑥】知らない人と出会わなきゃ……。異業種女子会に参加
第7話 【私の起業ストーリー⑦】年間3万円のFacebookコンサルティングが教えてくれたこと

 

 

日本レジュフラワー協会の活動を開始したのが2016年7月。
起業したのが2015年10月。
お教室を始めたのが2015年8月。
アクセサリーの販売を始めたのが2015年4月。
対価を頂きだしたのが2年位前なのにも関わらず、どうして起業して1年目で年間500人も受講してくださる講師になったのか。

そんな私の起業ストーリー第8話

三上美幸,Pハンドメイドアクセサリー,ハンドメイドコンサル,UVレジン,レジュフラワー

Rさんに言われていた事に違和感を感じた。

毎朝5時に起きてfacebookにおはようの投稿をやめた。

毎日キラキラに加工した自撮り写真をアップするのをやめた。

なんだかモヤモヤする。

 

そう悩んでいる時、Rさんから呼び出され、Cafeで打ち合わせすることになった。

 

 

{C5BC35A4-64C4-4097-BBC7-44D7C339C756}

 

カフェに呼び出されて見ると、知らない男性とRさんが私を待っていた。

何事かと思い、話を聞く事にした私は、促されるまま席に座る。

男性AさんとRさんが書類を出してきた。

 

見て見ると、高額健康食品のカタログ…。

 

「これを飲むとすごいんだよ!」

「これは、儲かるんだよ!」

「〇〇人が使うだけでいい!」

 

私は一気に目が覚めたかのようだった。

Rさんは本当はこれが売りたかったんだ。

コンサルティングというのは表向きなだけだった。

その後Rさんと連絡取る事は一切ない。

 

つづく

________________________________________

 

これは、特定商取引法という法律に反している販売方法なんです。

勧誘、商品を売り込みが目的の場合で会う約束をする場合、その旨を事前に相手に伝え、相手から了承を得ること
勧誘の際は、「絶対儲かる」「簡単に成功出来る」など、明らかな誇張説明はしてはいけない
相手が勧誘によって不安・恐怖を感じさせてはいけない

って所が法的に引っかかってるという事を後々知ったのですが、
どんなに商品がすごいものでも、何を売り込もうとしていたのか事前に伝えないのはルール違反!

 

Rさんの信頼は私の中でガタ落ちでした。

 

起業して、異業種交流会などに行ってみて、ものすごくこういう話をされるようになりました(笑)

世の中多くてびっくりです!

でも、今では不思議と

「へー、こういう仕組みでやってるんだ。この人にはものすごいファンがついているんだなぁ。すごいな。
じゃぁ、ファンをつけるためにはどうしたらいいのかしら」

と自分のビジネスに置き換えて考えられるようになりました(笑)

でも、当時は不愉快極まりなかったですけどね(笑)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。