• HOME
  • 年間500人受講されるハンドメイド講師になった私の起業ストーリー

年間500人受講されるハンドメイド講師になった私の起業ストーリー

日本レジュフラワー協会の理事をし、年間で500人の方にレッスンを受講していただき、セミナーをさせていただいたり、認定講師さんを育てたりとさせていただいていますが、その話を知っている生徒さんたちはなぜか私が長年レジンアクセサリーの講師をしているのだと思われます。

 

日本レジュフラワー協会の活動を開始したのが2016年7月。

起業したのが2015年10月。

お教室を始めたのが2015年8月。

アクセサリーの販売を始めたのが2015年4月。

 

対価を頂きだしたのが2年位前なのにも関わらず、どうして起業して1年目で年間500人も受講してくださる講師になったのか。なぜレジンアクセサリーを選んだのか。

そんな私の起業ストーリー

 

第1話 【私の起業ストーリー①】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?
第2話 【私の起業ストーリー②】どうしてレジンアクセサリーを仕事にしたの?part2
第3話 【私の起業ストーリー③】ブランド名を決めて思いを伝えようとする事
第4話 【私の起業ストーリー④】委託販売は本当に上手い話?メリットだけじゃない事を知る
第5話 【私の起業ストーリー⑤】アクセサリーの販売初期の売上事情
第6話 【私の起業ストーリー⑥】知らない人と出会わなきゃ……。異業種女子会に参加
第7話 【私の起業ストーリー⑦】年間3万円のFacebookコンサルティングが教えてくれたこと